読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吉田アミの日日ノ日キ

吉田アミが書きました。

「ひとのおと」永田一直のテクノ不毛地帯


2011.5.29 (sun)
17:30 Open / 18:00 Start
於 : forestlimit (幡ヶ谷)

http://forestlimit.com/

前売予約 1500円 (別途1drink) 
当日2000円 (別途1drink)
※W/Flyerで500円割引

ご予約は
http://forestlimit.com/fl/?p=822
から!

日本のテクノ黎明期における最重要人物・永田一直氏が満を持して、90年代の日本のテクノに関するあれやこれやをぶっちゃけます!永田氏が記録してきた貴重な秘蔵映像を大公開!USTでは絶対に放映できない必見必聴必死の内容、思う存分ご堪能あれ!今回は、88年から94年頃までのお話を伺います。

聞き手 吉田アミ
■出演者プロフィール

永田一直 Kazunao Nagata
1969 年生。電子音楽家、DJ。1988年頃より活動を始める。DE DE MOUSECHERRYBOY FUNCTIONを輩出したテクノ・エレクトロレーベルExT Recordings主宰。自身もオールオーバージャンルなDJ、FANTASTIC EXPLOSION、ORGANIZATION 名義でのテクノ、ノイズを基調にした即興演奏など様々なセッションを行い、作品も多数リリースしている。また、90年代には「TRANSONIC RECORDS」と平行し、「Zero Gravity」を運営。実験的な電子音楽・音響作品も多数リリースしている。
http://www.extrecordings.com/

吉田アミ Ami Yoshida
音楽・文筆・前衛家。2003年に「astrotwin+cosmos」で「アルスエレクトロニカ デジタル・ミュージック部門のグランプリにあたるゴールデンニカを受賞。文筆家としても活躍し、カルチャー誌や文芸誌を中心に小説、レビューや論考を発表。著書に自身の体験をつづったノンフィクション作品「サマースプリング」(太田出版)、小説「雪ちゃんの言うことは絶対。」(講談社)がある。2009年12月よりトークと試聴のイベント「たのしい音楽」をスタートした。
http://d.hatena.ne.jp/amiyoshida/