読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩誌や詩集の販売・朗読・交流のイベント 第19回『TOKYOポエケット』に吉田アミ×虹釜太郎で参加!

お知らせ

http://www.poeket.com/

虹釜さんと通称打ち返え詩という詩の1000本ノックからうまれた共作により、詩力がアップし、詩カウター破壊!ただ関係妄想がひどくなっただけ!という噂もありますが、そんな苦行から生まれる共作を発狂じゃなくて発表しますのでご期待ください!ここまでくるとむしろ心地よい!死を越えた殺詩合!見よ!これが俺たちのマッドマックスだ!7月5日は殺詩アムに集合だ!(白目)

日時:2015年7月5日(日)午前10時から午後4時半
料金:入場無料
場所:江戸東京博物館1階会議室

ブース名 吉田アミ×虹釜太郎

前衛家の吉田アミと『カレー野獣館』の虹釜太郎による初の共著『(untitled)』。挿画は春田幸江、デザインを黒坂麻衣。そのほかに吉田アミと批評家で音楽家の大谷能生の『monotone』、吉田アミ×黒坂麻衣の詩絵本『シかシ』を頒布します。虹釜からはお菓子の詩『髪切菓子店』、三井理峯に捧げる『RIHO』、ゲーム詩『ベガス』、カレー野獣館外伝からは『舟』『鯨』『駱駝』、狸譚『世界狸蕎麦全集』『たぬき汁のつくり方』、テレタビーズを介護する『テレタビーズの最期』など。


『シかシ』



虹釜太郎
1990年代に渋谷にあったレコード店「パリペキンレコーズ」(”脱力音楽””現地録音”"音響")代表。360°recordsをはじめいくつかの音楽レーベルを小さく運営。お店オープン前から取り組んでたスパイス部の活動と入院、離島生活をもとにした本が『カレー野獣館』≪黄≫≪赤≫≪緑≫≪黒≫
http://tacoche.com/?p=10910

虹釜太郎 note 食のおはなし毎週配信
https://note.mu/nijikama

虹釜太郎 http://d.hatena.ne.jp/suicide30000/



黒坂麻衣
画家・イラストレータ
2013年作品集「Silent Landscape」刊行
ジュンク堂池袋本店・NADIFF本店・トーキョーカルチャートbyビームス 他でお取り扱い中です。

http://maibou8.wix.com/mai-kurosaka


春田幸江

春田幸江 絵・漫画 

2014年より「読楽」(徳間書店)にて西條奈加さんのSFミステリ小説
『<刑罰0号>シリーズ』の挿画を連載中。
漫画用原稿用紙にGペンで描いた作品が主流だが、
ブログではよれよれのデジタル画ばかり恥ずかしげもなく発表している

http://harutasi.blog.fc2.com/