読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/13(日)秋のレコードコンビニのコンビニフリマにSPINで参加します!

お知らせ

都内某所にあるフランチャイズ系コンビニなのに、店内にレコードを飾り、DJイベントやフリマも行いコンビニの進化系を独自に突き進む、通称レコードコンビニ!文化屋雑貨点、セクシーキラー原画販売展の夜フリマに引き続き、レコードコンビニ秋のフリマにSPINで参加します。

現在、最新作を誠意製作中!レコードコンビニにちなみまして、岸野雄一さんの定期イベント「ダブルキャスト」バッチや、コンビニで買えるであろうあれやこれやをアクセサリー化!コンビニから思わず万引きしたくなるようなものをご用意!(※実際の万引きは犯罪です。この作品は犯罪を増長するようなものではありませんよ!)。是非、身につけて、連れて行ってあげてくださいね。

もちろん、これまでのSPINの作品も! さらにわたしのCDや作品、フリマらしく中古品や不用品も持って行きます〜。是非、お立ち寄りください!きっと楽しいよ!

詳しい場所や内容などはレコードコンビニ店長のTwitterhttps://twitter.com/record_conveni)からどうぞ!


在るものに新たな価値を与え、物語を紡ぐ文学×雑貨ユニット。何処にでもいて何にでもなれる架空の少女栞が本をめくるように世界を旅をし、集めた特別な「祝具」がコンセプト。第一回文化屋雑貨点をきっかけに結成された。
あるものから物語を作り出す。ないものから物語を作るのではなく、物語が副産物として、成り立つようなもの。話し合い、ディスカッションを繰り返しながら、妄想を膨らませ、あるかたちから想像していく。方法と魔法。言葉がいくらでも自由になるために、あるものを肯定し、見つけ出す。いったいなにがはじめにあったのかもう、わからなくなってしまっている。どちらにも行き来しながら、未来と過去、卵と鶏、どちらも先に有り得るようなこと。同時にいつにでも誰にでも、何にでもなれること。そのための、祝具がお気に入りなのだと、わかっている。そういうものを作りたいと思ったのです。

企画・プロデュース/ 吉田アミ 制作・デザイン/ 張祐寿(psyain)
SPIN公式サイト(http://s-p-i-n-s-p-i-n.tumblr.com/