吉田アミの日日ノ日キ

吉田アミが書きました。

サウナのぷりンセス /清水みさと

サウナのぷりンセス

サウナ界のプリンセスがサウナから人生を悟る。

サウナのぷりンセス/清水みさと

 

サウナ文学の決定版!?

清水みさとの初の著書「サウナのぷりンセス」を11月1日(火)に吉田アミのレーベル「虎鶫」から発売。サウナから30歳の女性が新たな自分を発見する。わたしたちはどこにだってどこへでもいける。自ら決めて、自らの道を切り開くことができる。第一弾の「酒場のぷりンス」に続く第二弾はまさかのサウナ小説!? 誰もがプリンスにもプリンセスにもなれる。 

【あらすじ】

 毎日のようにサウナに通う主人公みさとは一人きりで早朝のサウナにいた。まだ寝ぼけた皮膚が一生懸命、汗を出している。じわりじわり。控えめな玉の汗が汗腺から遠慮がちに顔を出し、ちょっとずつ育っていく様子を健気だなぁ、とぼんやり見つめる。でも、どうして、隣り合う汗の粒は、均一な距離感を保っているんだろう? サウナの内と自分の内は似ている。外に出て水風呂に飛び込む。内/外。自己と他者の距離感。みることとみられること。感性豊かなみずみずしい文体で描かれるサウナの描写や体調の変化はサウナ好きにも新たな発見があるだろう。いつも新しいことに挑戦していこうとする大胆さとうまくいくだろうかと戸惑う臆病さ。すべての悩みはサウナで解決できる!

清水 みさと(しみず みさと)

女優、タレント。サウナ好きが高じて、いつの間にかサウナの人に。日本最大のサウナ検索サイト「サウナイキタイ」のモデル、ラジオ「清水みさとの、サウナいこ?」(AuDee/JFN全国21局ネット)のパーソナリティー、TBS「世界ふしぎ発見!」のミステリーハンターに挑戦するなど、多方面で活躍中。365日、サウナ通いを続ける毎日。

著者コメント

 読むのは好きだけど、ほぼ書いたことのない私が、本を出すことになりました。

「嬉しいこと、楽しいことばっかり書こう」と言ってもらい、それだったら私にもかけるかもしれないと思ったのです。なのでこの本は、ありったけの嬉しさ、楽しさ、好きなことでいっぱいです。

 サウナに通い続けて11年。気づくとサウナは私を想像もしないところへ連れて行ってくれていました。そんな私のサウナ人生。本に書いた出来事は全部ちょっとしたことだけど、全部思いっきり、よろこんで、うれしがって、毎日ほどよく適当に、楽しく生きた「今」の私の全てです。

 肩の力が抜けていくように、たくさんの大丈夫が、あなたへ、月までも、どこまでも広く届きますように。

 

虎鶫(トラツグミ)とは?

吉田アミが運営する出版、音楽レーベル。リトルプレスとしては、企画から編集、制作にいたるまですみずみまでフォロー。著者と一体になる熱血スタイル。第一弾は星葡萄a.k.a.ぷりの「酒場のぷりンス」。イベントでの即売会を中心に販売し、たくさんの読者に本を届けるべく、本屋だけに限らない販路を日々、開拓し、新しい出会いの場を求め続けている。

 

書籍概要

著者 清水みさと

企画編集 吉田アミ

写真 添田康平

提供 saunacamp.

表紙装丁 hitachtronics

本文レイアウト 戸塚泰雄(nu)

営業 ぷり a.k.a. 星葡萄

発行 トラツグミ出版発売日 2022年11月1日 初版

発行元 トラツグミ

URL:https://toratsugumi.booth.pm

Twitter:虎鶫(トラツグミ) @toratsugumipr

 

【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】

虎鶫(トラツグミ)MAIL:toratsugumi.press[at]gmail.com