吉田アミの日日ノ日キ

吉田アミが書きました。

あんなに不味かったギムネマ茶が

 慣れたらおいしくなってきた…。不思議。苦みがたまらん。